Uber Eats 活用ブログ
注文の始め方

【フードデリバリー対決】ガストの宅配(ラークル) vs Uber Eats(ウーバーイーツ)サービスを徹底比較!

そのガストですが、実は自前の宅配システムを持っていることをご存知でしょうか。

みなさんご存知のファミレスガストですが

一部の店舗では、「ラークル」という自前のフードデリバリー(出前)サービスを提供しています。

つまり、ガストの料理は「ラークル」と「Uber Eats」どちらでも注文できる、というわけです。

本記事では、「ガストの宅配(ラークル)」と「Uber Eats」どちらで注文するのがいいか、その違いとメリット・デメリットについて徹底比較してみました。

\初回の注文が1000円オフ/

初回の注文が1000円OFF!

プロモコード: interjpq2206j9ie

>>Uber Eats 注文アカウント登録

※登録はもちろん無料!クレジットカードなしでもOK!

本記事で解決できるお悩み

  • ラークルとUber Eatsの違いが知りたい
  • サービスの使い分け方が知りたい

バーミヤンとジョナサンも宅配できる

冒頭でご説明したように、ガストの料理を宅配してくれるサービス名が「ラークル」というのですが、聞きなじみがないと思いますので、少しご説明します。

ラークルは、すかーらくレストランのフードデリバリーサービスで、ガストのほかにも以下のような系列レストランの料理が宅配できます。

  • バーミヤン
  • ジョナサン
  • その他すかいらーく系列のレストラン

これらのレストランの多くは、同時にUber Eatsの加盟店でもあります。

本記事では、ガスト・バーミヤン・ジョナサンをまとめてラークルのサービスとして考えて、【ラークル vs Uber Eats】のサービス比較をしていきます。

【ガストの宅配(ラークル) vs Uber Eats】サービス内容10項目の比較まとめ

Scale, Question, Importance, Balance, Choice, Choose

ガストの宅配(ラークル)とUber Eatsについて、サービスの内容(2020年3月時点)を比較したものを表にしてみました。

※比較表は、ラークルの公式ウェブサイトの情報をもとに作成しています。

配達ヤギ

10項目で比較してみました。気になる結果から見てみよう!

※この表は横にスライドできるよ→

ラークル
(ガストの宅配)
Uber Eats
店舗数
(2020年1月)
約1000店
 
不明
 
最低
注文金額
1500円
 
0円
 
配送
手数料
0円
 
  
手数料50円~
(+10%サービス料)
※1
配達先の
指定
建物
建物・公園など
屋外可
配達の
所要時間
45分~
※2
10~20分
※2
注文できる
時間帯
10:00~23:30
 
10:30~21:00
 
時間指定
の配達
可能
 
可能
 
料理の
メニュー数
多い
 
少ない
 
支払方法
 
クレジットカード
現金・その他
クレジットカード
現金・その他
商品価格
 
価格は同じ
 
価格は同じ
 
  • ※1 Uber Eatsの配送料金は、配達距離・混雑状況などにより変動
  • ※2 配達に要する時間は混雑状況により変動

※この表は横にスライドできるよ→

\初回の注文が1000円オフ/

初回の注文が1000円OFF!

プロモコード: interjpq2206j9ie

>>Uber Eats 注文アカウント登録

※登録はもちろん無料!クレジットカードなしでもOK!

▼Uber Eatsで配達をしてみたい方はこちらの記事をご覧ください

【ガストの宅配(ラークル) vs Uber Eats】サービス比較まとめ

Result, Balance Sheet, Follow, Success, Total

ガスト・バーミヤン・ジョナサンを注文するときの、「ラークル」と「Uber Eats」の使い分けかたの結論は・・・

  • 家族やグループでパーティするならラークルがお得
  • ひとりで食事をサクッと済ませるならUber Eatsが便利
  • 公園や花見など屋外でワイワイやりたいならUber Eats!!

と考えるとよいです。

どちらにもメリット・デメリットがあるので以下にまとめています。

結論

ガストの宅配(ラークル)で注文するメリット

  • 配送手数料が少し安い
  • メニューが豊富

【Uber Eatsで注文するメリット】

  • 0円から注文できる
  • 配達が早い
  • 公園などの屋外に配達できる
配達ヤギ

どちらも便利なサービスだと思いますので、使い分けよう!

\初回の注文が1000円オフ/

初回の注文が1000円OFF!

プロモコード: interjpq2206j9ie

>>Uber Eats 注文アカウント登録

※登録はもちろん無料!クレジットカードなしでもOK!

▼Uber Eatsではじめて注文される方は、こちらをご覧ください。

【ガストの宅配(ラークル)vs Uber Eats】各サービス内容ごとの比較

Pizza, Food, Italian, Baked, Cheese, Crust, Cuisine

デリバリー対応店舗数:どちらも沢山あって、今後増えていく

2020年1月現在、ガストの宅配サービス(ラークル)は、すかいらーく系列のファミレスの1000店以上で配達でき、2020年中に1500店まで拡大する計画を打ち出しています。

一方で、すからーく系列でUber Eatsに加盟しているレストランの店舗数は情報が見つかりませんでした。ただし、実際に配達をしている限りでは、かなりの数の店舗が加盟していると感じています。(おそらくUber Eatsのサービスエリアの店舗はほとんど)

Uber Eatsのサービスエリア拡大スピードもすさまじいので、どちらのサービスも今後ますます便利になっていくと考えられます。

ガストの宅配(ラークル)の対応店・Uber Eatsの加盟店ともに、今後ドンドン増えていく見込みです!!

最低注文金額:Uber Eatsは0円から注文可能!!

最低注文金額は、ガストの宅配(ラークル)が1500円に対して、Uber Eatsは0円からです。

ここでいう「最低注文金額」というのは、配達サービスを利用するために商品を注文しなければならない最低金額のことです。

ひとり分の注文となると、1500円に届かないこともありますので、料理の注文金額が0円から利用できるUber Eatsの方が便利です。

1500円以下の注文ならUber Eatsの一択になります

配送手数料:ガストの宅配(ラークル)は0円

ガストの宅配(ラークル)は、配送手数料が0円なのが嬉しいところです。

一方で、Uber Eatsの場合は、配達距離や混雑状況によって変動しますので、一律でいくらです、と書くことは難しいです。

ですので、比較のために以下の条件で注文した場合の金額で比較してみましょう!!

配送手数料を実際に比較してみよう!!

以下の条件で注文した場合に、配送手数料を含めていくらになるか比較してみました。

<条件>

  • 注文金額:1980円(チーズINハンバーグ弁当990円x2)
  • 配達距離:約2㎞以内
  • 注文日時:2020年1月20日12時ころ

<結果>

ガストの宅配(ラークル)は、配送手数料が0円ですので支払い金額は1980円となります。

ガストの宅配(ラークル)の注文画面

一方のUber Eatsは、手数料等が398円(配送手数料200円+10%サービス料198円)注文金額と合わせて2378円となりました。

Uber Eatsの注文画面↓

以上、実際に比較してみると、Uber Eatsの方が配送手数料の分だけ高くなります

とはいえ、Uber Eatsは配送手数料が無料になるクーポンやメニューが割引になるキャンペーンなどがたくさんありますので、うまく活用すればUber Eatsの方が安く済むこともあります。

ガストの宅配(ラークル)は配送料が0円!ただし、Uber Eatsはクーポンやキャンペーンを活用すればお得に注文できることもある!!

配達先の指定の自由度:屋外にも配達できるUber Eatsの方が便利

ガストの宅配(ラークル)は、基本的には自宅やオフィスなどの屋内への配達をしているようです。一方のUber Eatsは、自宅やオフィスはもちろんのこと、公園や工事現場など、サービスエリア内ならどこでも配達指定できます。

わたしが以前配達したことのある場所は、公園はもちろんのこと、横浜のカップヌードルミュージアムや工事現場などさまざまです。

ただし、公園や河川敷などで受け取るような場合は、正確な住所や位置を配達員に伝えたり、受取場所をわかりやすい場所に指定するなど、メッセージのやりとりが必要になることもあります。

花見の時にガストが食べたくなったら、Uber Eats!!

配達時間:Uber Eatsの方が早い

Uber Eatsの場合、配達距離や混雑状況にもよりますが、配達時間は最短で10分くらいからとなります。

一方で、ガストの宅配(ラークル)の配達時間の目安は、公式ページによると45分とのことです。

ラークルもUber Eatsも配達時間は混雑状況によって変わるようですが、Uber Eatsのほうが早く配達してもらえる可能性が高いと思います。

早く食べたいならUber Eatsで注文しましょう!!

料理のメニューの数:ガストの宅配(ラークル)の方が多い

ガストの宅配(ラークル)の方が、注文できるガストのメニューが豊富です。

下のガストの注文画面を用いて、注文できるメニューの違いについて簡単にご説明します。

上の画像でご説明したいのは、Uber Eatsで注文できるガストのメニューは、ひとり向けのお弁当カテゴリのメニューが充実しているということです。

  • ガストの宅配・・・全てのカテゴリのメニューが豊富
  • Uber Eats  ・・・ひとり向けのお弁当メニューが充実

Uber Eatsで注文できるその他のメニューの例

お弁当以外にも、下のような定番メニューが沢山あって、充実したラインナップです。

注文できるメニューで比較すると、家族・グループ向けメニューが豊富な本家のガスト、ひとり向けメニューが充実しているUber Eatsという違いがあります!!

商品の価格:同じ価格

ガストの宅配(ラークル)とUber Eatsでは、価格は同じです。

例としてお弁当メニューで比較してみましょう。

メニューの価格は同じ

下の画像は一例ですが、メニューの価格は同じです。

メニューは同じ価格です!!

まとめ

本記事では、ガストのメニュー(バーミヤン・ジョナサン含む)を注文するなら、ガストの宅配(ラークル)とUber Eatsどちらで注文するのがよいか、メリットとデメリットをまとめてみました。

どちらのサービスにも特徴があります。

サービスの特長を理解して状況に応じて使い分けることで、フードデリバリーを楽しんでいきましょう!

まとめ

  • 家族やグループでパーティするならラークルがお得
  • ひとりで食事をサクッと済ませるならUber Eatsが便利
  • 公園や花見など屋外でワイワイやりたいならUber Eats!!

初回のご注文に限り、本サイト限定のプロモコードをご利用いただけます。

\初回の注文が1000円オフ/

>>Uber Eats 注文アカウント登録

初回の注文が1000円オフ!

【プロモコード】

interjpq2206j9ie

【プロモコードコピーボタン】

↓タップするだけ簡単コピー

プロモコードをコピー

Uber Eats 注文アカウント登録