Uber Eats 活用ブログ
注文の始め方

Uber Eats(ウーバーイーツ)PayPay(ペイペイ)で支払いする方法

2020年6月から、Uber Eatsの支払いにPayPayが使えるようになりました。

また、PayPay用のクーポンやキャンペーンもしょっちゅうあるので、ぜひ活用して欲しいところです。

本記事では、Uber Eatsの注文をするときの、PayPayで支払いする方法についてご説明します。

本記事で解決できるお悩み

  • PayPayでの支払い手順が知りたい
  • PayPayでの支払いの注意点が知りたい

キャンペーンに釣られたけど「ちょっと面倒かも」というあなた向けのクーポン

PayPayのキャンペーンがやってるらしいから、Uber Eatsを使ってみようと思ったけど・・・

  • ちょっと面倒だなー」
  • 「PayPayよくわかんない
  • Uber Eatsを試しに使ってみたいだけなんだよね」

なんてことはありませんか?

Uber Eatsを初めて注文するなら、本ブログ限定のプロモーションコードを使ってもOKです。

現金払いでもクレジットカード決済でも1000円割引になっちゃいます。

配達ヤギ

本ブログの初回注文プロモコードは、スグ下にあるよ!

\初回の注文が1000円オフ/

初回の注文が1000円OFF!

プロモコード: interjpq2206j9ie

>>Uber Eats 注文アカウント登録

※登録はもちろん無料!クレジットカードなしでもOK!

PayPay(ペイペイ)で支払いするときの流れ

Uber Eatsの代金をPayPayで支払いする方法についてご説明します。

注文から決済までの全体の流れは、以下のようになります。

  • STEP1. PayPayアカウント作成
  • STEP2. PayPayアプリインストール
  • STEP3. 口座登録&PayPayチャージ
  • STEP4. Uber Eatsでの支払い
配達ヤギ

全体の流れがわかったら、実際の手順を見てみましょう!!

\初回の注文が1000円オフ/

初回の注文が1000円OFF!

プロモコード: interjpq2206j9ie

>>Uber Eats 注文アカウント登録

※登録はもちろん無料!クレジットカードなしでもOK!

PayPay(ペイペイ)で支払いする手順説明【実際の画面で解説】

PayPayで支払いするときの手順について、実際の画面でご説明します。

Uber Eats注文用アプリのインストールがお済みでない方は、先にインストールしましょう。

>>Uber Eats 注文アカウント無料登録

ココから先は、実際の画面を用いて手順をご説明します。

STEP1. PayPayアカウント作成

PayPayアカウントを作成しますが、Uber Eatsの注文アプリから手順をすすめます。

Uber Eatsアプリで支払い方法を追加

まずはUber Eats注文アプリを起動して、画面右下の人型のアイコンをタップしてアカウント設定に進んだら、「お支払い」をタップします。

下の画面で「お支払い方法を追加」をタップします。

下の画面で「PayPay」をタップします。

PayPayアカウントを追加

PayPayアカウントをすでに持っている場合は、アカウント情報を入力して、手順「STEP4. Uber Eatsでの支払い」に進んでください。

まだPayPayアカウントを持っていない場合は、下の画面のように「Yahoo!JAPAN IDでログイン」をタップしましょう。

自分の携帯番号を入力して画面にしたがって進めば、PayPayのアカウントの登録ができます。

PayPayのアカウント登録が完了すると、Uber Eatsアプリの支払い方法に「PayPay」が追加されます。

STEP2. PayPayアプリインストール

PayPayアプリをインストールします。

すでにPayPayアプリのアカウントとアプリのインストールが終わっている場合は、手順「STEP4. Uber Eatsでの支払い」に進んでください。

まだPayPayアプリをインストールしていない場合は、以下の公式ストアからインストールできます。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

STEP3. 銀行口座登録&PayPay残高チャージ

PayPayアプリの支払いには、主に2種類あります。

  • 一旦PayPayにチャージして支払い(PayPay残高)
  • クレジットカード払い

ここで注意していただきたいのは、Uber Eatsの支払いをできるのは、一旦PayPayにチャージして支払う「PayPay残高」のみということです。

PayPay残高にチャージするためには、銀行口座を登録する必要があります。

※ほかにはYahoo!JAPANカードとセブン銀行ATMからチャージする方法もありますが、利用するひとは限られるので銀行口座登録の場合で説明します。

Uber Eatsの支払いには、PayPay残高払い(チャージして支払い)のみ利用できます。

銀行口座登録

PayPayアプリを起動したら、「銀行口座登録」をタップします。

下の画面でPayPayのチャージに利用する銀行口座を登録します。

銀行口座の登録には、数日かかることがあります!!

PayPay残高チャージ

銀行の口座登録が終わったら、下の画面のようにPayPayにチャージできるようになりますので、好きな金額を入力してチャージしましょう。

※一定の残高以下になったら自動でチャージする「オートチャージ機能」もあります

STEP4. Uber Eatsでの支払い

事前準備はすべて済みましたので、あとはUber Eatsで注文するだけです。

Uber Eatsアプリで注文

Uber Eatsアプリでレストランと料理を選択したら、注文確認画面に進みます。

注文を確定する前に、下の画面の赤枠の支払い方法の部分をタップしましょう。

プロモコードを利用する場合もこの画面で登録しましょう。

支払い方法は「PayPay」を選択します。

支払い方法が「PayPay」になっていることを確認したら、注文を確定しましょう。

決済確認

PayPayで正常に決済されれば、下の画面のように料理の進捗画面になりますので、あとは料理が届くのを待ちましょう。

料理の代金に対して、PayPay残高が不足している場合は、注文のがエラーになるバグがあるようです。

Q&Aと注意点まとめ(残高不足・エラーなど)

PayPayクレジットカード払いは対応していません

PayPayの支払い方法には以下の2種類があります。

  • クレジットカードを登録して支払いをする方法
  • PayPay残高(銀行口座から一旦PayPayにチャージ)で支払う方法

Uber Eatsの支払いには、PayPay残高での支払いのみ利用できますので、銀行口座の登録が必要です。

PayPayの銀行口座登録には数日かかることがあります

本ブログ管理人が実際に口座を登録したところ、銀行口座の登録処理からチャージできるようになるまでに2営業日かかりました。

チャージ金額の反映自体は、アプリを操作してから数秒で完了しますので問題ありません。

登録する銀行によるかもしれませんが、日数がかかることがあるのでご注意ください。

PayPay残高が不足して注文エラーになった(バグ)

Uber Eatsで注文を確定したときにPayPay残高が不足していると、PayPayのチャージ画面に自動的に移動します。

本来であれば、PayPay残高をチャージして注文を確定できるはずですが、どうやらUberの注文がエラーになるというバグがあるようです。

本ブログ管理人が試したところ、PayPay残高のチャージのみが成功してUber Eatsの注文がエラーになりました。

残高がチャージされていることを確認して、再度Uber Eatsで料理を注文すれば問題ないのですが、二度手間になりますのでPayPay残高が足りている状態で注文したほうが良さそうです。

まとめ

本記事では、PayPayで支払いする方法についてご説明しました。

今後も、PayPayに対応したクーポンやキャンペーンも期待できます。

この機会に、いちどUber Eatsで注文してみてはいかがでしょうか。

▼Uber Eats(ウーバーイーツ)注文の始め方は、こちらの記事をご覧ください。

\初回の注文が1000円オフ/

>>Uber Eats 注文アカウント登録

初回の注文が1000円オフ!

【プロモコード】

interjpq2206j9ie

【プロモコードコピーボタン】

↓タップするだけ簡単コピー

プロモコードをコピー

Uber Eats 注文アカウント登録