Uber Eats 活用ブログ

【Uber Eats(ウーバーイーツ)注文の始め方】注文方法やアプリの使い方をゼロから解説

本記事では、Uber Eatsに興味があるけど、まだ注文したことがない・やりかたがわからないという方向けの情報をまとめました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み、スマホへのアプリのインストール方法、登録方法、注文方法などについての記事をご紹介していますので、ぜひ目的の記事を探してみて下さい。

本記事で解決できるお悩み

  • Uber Eatsがどんなサービスか知りたい
  • アプリのインストールや使い方が知りたい

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービスの特徴

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、ファーストフード店から行列のできるレストランまで、アプリやウェブサイトから簡単にお好きな料理を注文できる、最新のフードデリバリーサービスです。

Uber Eats の4つの特徴

Uber Eatsの代表的な特徴を4つあげてご説明します。

  1. 豊富なメニュー
  2. 配達状況をリアルタイムで確認
  3. 最短時間で配達
  4. 最低注文金額なし

豊富なメニュー

Uber Eatsに加盟しているレストランの数は、加速的に増えているため、注文者が選べるレストランやメニューも増え続けています。

配達状況をリアルタイムで確認

特にUber Eatsを利用していて面白いと感じるのは、配達状況をリアルタイムで確認できることです。

最短時間で配達

実際に利用してみて驚くこととして、配達の早さもあります。

レストランでの調理の時間もありますが、マクドナルドなどのファストフードであれば、注文から配達まで最短で15分くらいです。

最低注文金額なし

Uber Eatsの注文には、最低注文金額がありません。

料理を1品から注文することができるので、ひとり分から注文することができます。

Uber Eats の仕組み

Uber Eatsが提供するサービスの本質は、以下の3者をマッチングすることにあります。

  1. 注文者
  2. レストラン
  3. 配達員

注文から配達までの流れを図にすると下のようになります。

注文者がスマホアプリから料理を注文すると、システムがレストランと配達員に適切にリクエストを送ることで、3者の需要と供給を満たしています。

Uber Eatsのサービス展開エリア(配達地域)

Uber Eatsは、2016年に日本でサービスを開始したフードデリバリーですが、現在までにサービスエリアを拡大してきました。

2020年5月現在のサービスエリア

地方サービスエリア都道府県
東北宮城
関東東京、神奈川、埼玉、千葉
中部愛知
北陸石川、富山
関西大阪、京都、兵庫
中国広島、岡山
四国愛媛、香川
九州福岡

それぞれの都道府県の中でも、サービスエリアとなっていない地域もありますので、詳細は以下の記事をご覧ください。

▼全国の配達エリア最新マップ

Uber Eatsの営業時間

Uber Eatsのサービスエリアの営業時間は、基本的に09:00~24:00ですが、エリアによって異なる場合があります。

エリアごとの営業時間は、以下の記事をご覧ください。

▼エリアごとの営業時間

注文アプリのインストール・登録手順

Uber Eatsの注文は、PC・スマホアプリのどちらからでも可能です。

Uber Eatsの注文方法は2種類

  1. パソコンのウェブブラウザ
  2. スマホアプリ

もちろん、アカウント登録は無料です。

パソコンから注文する方法

スマホを持っていない、アプリをインストールしたくないという場合は、パソコンのウェブブラウザから注文することができます。

▼Webブラウザからの注文方法

スマホから注文する方法

パソコンからでも注文はできますが、スマホアプリを利用したほうがお得なキャンペーン情報などがわかったり、配達員にチャットで連絡することができるので、アプリを使うことをおすすめします。

スマホアプリのインストール方法は、以下の記事で詳しくご説明しています。

▼スマホアプリのインストールとアカウント登録手順

注文アプリの使い方・配達指定方法

Uber Eats(ウーバーイーツ) 料理の受け取り方法

料理の受け取り方法がいろいろ選べることも、Uber Eatsの特徴です。

料理の受け取り方法

  • 自宅
  • マンション
  • オフィス
  • 外(公園)
  • ホテル
  • 玄関前(置き配)

これまでのフードデリバリーでは、自宅以外で受け取ることは、なかなか難しかったかもしれませんが、Uber Eatsの場合は、かなり自由ですね。

特に花見の季節に公園で受け取ったり、旅行や出張中にホテルで受け取るといった使い方もできます。

また、最近では玄関の前に置いていってもらう(置き配)といった受け取り方もでてきました。

▼Uber Eats(ウーバーイーツ) 料理の受け取り方法【自宅・マンション・オフィス・外(公園)・ホテル・玄関前(置き配)】

▼【コロナ対策】Uber Eats(ウーバーイーツ)対面が不要な「置き配」の使い方

配達時間の指定方法(予約注文)

Uber Eatsでは、〇〇時に配達してほしい、といった予約注文にも対応しています。

しかし、注意しなければいけないのは、予約注文ができるレストランとできないレストランがある点です。

▼Uber Eats(ウーバーイーツ)配達時間の指定方法(予約注文)【予約できない店もあるので注意】

チップの渡し方【レストラン・配達員】

チップ機能は、2020年5月に追加されました。

日本には元来チップを渡す文化はありませんが、新型コロナウィルスの影響もあり、注文者から配達員やレストランに対するチップや支援ができるようになりました。

配達員としては、金額の大小よりも、チップをいただけた気持ちが大きなモチベーションになります。

▼Uber Eats(ウーバーイーツ)チップの渡し方【レストラン・配達員】

支払い・領収書の発行方法

支払い方法【現金・クレカ・LINE Pay・Pay Pay】

料金の支払い方法は、現金やクレジットカードはもちろん、最近サービスの種類が増えてきた〇〇Payについても、利用できるようになってきました。

料金の支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 現金(代引き)
  • LINE Pay
  • Pay Pay

それぞれの支払い方法に関する詳しい解説は、以下の記事をご覧ください。

▼注文料金の支払い方法を解説

▼LINE Pay(ラインペイ)で支払いする方法

▼PayPay(ペイペイ)で支払いする方法

領収書の再発行方法

領収書は、アカウントの登録メールアドレス宛に自動発行されます。

また、あとから領収書が必要になった場合でも、再発行することもできます。

▼領収書の再発行方法

クーポン(プロモーションコード)の入手方法

初回1000円オフクーポンの入手方法

Uber Eatsを初めて使う場合は、お得なクーポン(プロモーションコード)を利用することができます。

使わなければ損なので、必ず使うようにしましょう。

\初回の注文が1000円オフ/

初回の注文が1000円OFF!

プロモコード: interjpq2206j9ie

>>Uber Eats 注文アカウント登録

※登録はもちろん無料!クレジットカードなしでもOK!

プロモーションコードの使い方がわからない場合は、以下の記事をご覧ください。

▼初回注文で使える1000円オフのクーポンの使い方

▼プロモーションコードが適用できなくてお困りの場合

まとめ

本記事では、Uber Eatsを利用したことがない方向けに、アプリのインストールから基本的な使い方についてまとめました。

アカウント登録はもちろん無料です。

どんなレストランやメニューが有るのかを見るだけでも、かなりワクワクするので、まずはアプリを触ってみてはいかがでしょうか。

初回注文はお得なプロモーションが利用できますよ。

\初回の注文が1000円オフ/

>>Uber Eats 注文アカウント登録

初回の注文が1000円オフ!

【プロモコード】

interjpq2206j9ie

【プロモコードコピーボタン】

↓タップするだけ簡単コピー

プロモコードをコピー

Uber Eats 注文アカウント登録