ウーバーイーツ活用ブログ
Uber Eatsニュース

【ニュース】Uber Eats(ウーバーイーツ)でコンビニが利用できるようになる日も近い?

Uber Eatsでコンビニの商品が注文できる日が近いかもしれません。

もしコンビニの商品を配達してもらえるようになれば、一気に商品の幅が広がって便利になると思いませんか?

本記事では、未確定ではありますが、ちょっと気になる情報をキャッチしたので確認してみたいと思います。

本記事でわかること
  • 近い将来、UberEatsの加盟店にコンビニが加わるかもしれない、というおはなし

コンビニの配達サービスは既にある?

実はネットコンビニというサービスが既にあります

例えば、セブンイレブンのネットコンビニのサービスを見てみると、地域限定でテスト中といった感じです。需要はありそうですが、まだまだ本格的にサービス稼働するのは先といったところでしょうか。

コンビニの配達サービスが成功するかどうかは、オンデマンドで配達できる仕組みを低コストで用意できるかどうか、にかかっているような気がします。

そこで、Uber Eatsがコンビニ商品の配達を担うことができれば、一気にサービスが普及する可能性がありますね。

ちなみに、アマゾンのサービス「Amazonフレッシュ」は、注文から最短で4時間のようなので、UberEatsのコンビニ配達が実現すれば圧倒的に早いサービスが実現します。

Uber Eatsに加盟するコンビニの候補はローソン?対象商品は?

Uber Eatsの公式な発表は見当たりませんでしたが、ローソンが怪しいですね。

というのも、Uber Eatsの注文用アプリのレストラン検索画面で、「ローソン」と入力して検索すると、以下のようにローソンの謎の店舗がヒットするからです。

検索結果のレストラン画面をタップすると、ドリンクやお弁当などがカテゴリごとに並んでいることが確認できます。いまのところは店舗が利用できない状態になっているので、これ以上は操作できません。

対象商品のカテゴリは以下のような分類になっています。食品のみのラインナップで、すべて100円で仮登録されています。全部のメニューを足すとかなりの数になります。

  • 飲料
  • お酒
  • おつまみ
  • 食事(軽食・主食・副菜)
  • デザート・お菓子

Uber Eats加盟店の候補になる場所は?他のコンビニは?

上で紹介したローソンに関しては、都内某所の店舗のみがヒットするので、もしかすると都内の限られた店舗で試験的にスタートするという計画があるのかもしれません。

他のコンビニ、例えばセブンイレブンやファミリーマートなどはレストラン検索をしても、検索結果に出てきませんでしたので、現時点ではローソンよりは実現する可能性は低そうです。

コンビニが加盟店に加われば、注文者・配達パートナーともに嬉しい

もしコンビニ配達が実現すれば、スマホひとつでコンビニの商品を簡単に配達してもらえるので、かなり便利なサービスになりそうですね。もともとコンビニは食品スーパーに比べて割高なので、数百円の配送手数料を気にしない層に需要はありそうです。

配達パートナーとしても、注文リクエストが増えるのは嬉しいですし、コンビニの商品は梱包がしっかりしているので、とても安心して運べるのでいいことずくめです。

もし懸念があるとすれば、注文が入った時に誰が商品を集めるかということでしょうか。

忙しいコンビニ店員が接客中にUber Eatsの注文に対応するよりも、ピックアップしに来た配達パートナーが店内から商品をかき集めるほうが、役割分担的には良さそうな気がしますね。その場合は、追加の手間賃が欲しいですけどね。

まとめ

本記事では、未確定の情報ながらUber Eatsにコンビニが加盟するかも?という情報をお届けしました。

実現するかどうかはわかりませんが、期待しながらUber Eatsの公式発表を待ちましょう。

まとめ

  • UberEatsの加盟店にコンビニが加わる日が近いかもしれない!?
  • もし加盟が実現するならローソンになる可能性が高そう!?