ウーバーイーツ活用ブログ
最新ニュース

【2020年2月18(火)】Uber Eats(ウーバーイーツ) が広島でサービスを開始!お得な1000円オフのプロモコードも配布中!

2020年2月18(火)、いよいよUber Eatsが広島でサービスを開始しました。

Uber Eatsを使って料理を注文することもできますし、配達パートナーとして働くこともできます。

本記事では、Uber Eatsの広島でのサービス開始についての情報と、注文時に使えるお得なプロモコードなどもご紹介します。

配達ヤギ

Uber Eatsのサービスエリアは、どんどん広がっているね!!自由な働き方も広がる!!

Uber Eatsでご注文する場合は、以下のプロモコードをご利用いただけます。

\初回注文1000円オフ/

プロモコード ins6j1jko

プロモコード【ins6j1jko】をコピー

>>Uber Eats 注文アカウント登録

Uber Eats 注文アカウント登録

広島のサービス概要

サービス開始日時

2020年2月18日(火)午前9時

営業時間

午前9:00~午前0:00(加盟レストランの営業時間にもよります)

サービスエリア概要

広島のサービスエリアは、以下のエリアで開始されます。

Expansion Hiroshima
出展:Uber Eats

まずは沿岸部の「西区」「中区」「南区」の一部のエリアでサービスを開始します。

これまでのUber Eatsのエリア拡大傾向から予測すると、中・西・南区エリアでサービスを開始して、問題なければ徐々に周辺にエリアを拡大していくと思われます。

>>Uber Eats 注文アカウント登録

Uber Eats 注文アカウント登録

▼広島以外のサービスエリアの情報については、こちらをご覧ください。

Uber Eatsの配達の仕事は、こんなひとにおすすめ

Uber Eatsで配達の仕事は、事前にシフトを申請する必要はありません。

自分が好きなタイミングで配達を始めて、疲れたらその日の配達を終了できます。

ですから、例えばこんなひとにおすすめしたい働き方です。

  • 平日にちょこっと、休日にガッツリ副業したいサラリーマン
  • 子供が学校に行っている間に収入を得たい主婦
  • 大学の空きコマを利用してお小遣いを稼ぎたい大学生
  • 配達を専業にして働いてみたい自営業
  • 決まったシフトを入れたくない役者

【公式】Uber Eats配達アカウント登録

Uber Eats 配達アカウント登録

広島の配達パートナー(ドライバー)募集情報

配達パートナーの募集は、いつから始まる?

Uber Eatsは、広島でサービスを始めるにあたって、既に配達パートナーの募集をしています。

登録するなら急いだほうがよい理由

広島でUber Eatsの配達を始めたいのであれば、登録は急いだほうがよいです。

というのも、過去の他のエリアの実績では、「新たにサービスを開始するエリアでは、かなりお得な条件で配達出来ることが多かった」からです。

サービスが始まったばかりで配達パートナーが不足していて、Uber Eatsが使い物にならないようでは話になりませんから、当然といえば当然ですね。

また、配達用のバッグの在庫がなくなってしまうと、登録しても配達ができなくなってしまうので、エリア近辺に住んでいるなら登録だけでもしておくことをおすすめします。

Uber Eatsは、シフトなしで自由な時間に働けるので、登録したからといって予定を縛られることはありません。安心してください。

登録するときの都市選択では、「広島」と入力しましょう。

PCから登録する場合の画面

【公式】Uber Eats配達アカウント登録

Uber Eats 配達アカウント登録

配達を始めるために自分で準備するもの

配達を始めるには、自分で準備しなければならないものは、配達車両とスマホだけ。

配達用のバッグは、Uber Eatsから支給されますので安心してください。

それ以外にできれば用意した方が良いものは、下にご紹介しています。

必ず必要なもの

  • 配達車両(自転車・原付バイク等)※レンタサイクルなどの利用可
  • 配達用アプリを使うためのスマホ

できれば用意した方がよいもの

  • モバイルバッテリー(2,000円くらいで購入可)
  • スマホホルダー(1,000~2,000円くらいで購入可)

Uber Eatsから貸与されるもの

  • 配達用バッグ

配達を始めるまでの流れは簡単2ステップ

配達を始めるまでの流れは、たったの2ステップだから空き時間に登録できます。

ステップ1:オンラインでアカウントを登録する

ステップ2:パートナーセンターでアカウントを有効化する・契約する

ステップ1「オンラインのアカウント登録」

スマホに配達用アプリをインストールして、アカウント登録をするだけなので、10分~20分くらいで完了します。

本記事内のリンク【公式】Uber Eats配達アカウント登録からUber Eatsの公式アプリをダウンロードして、アカウント情報を登録すれば完了です。

※パソコンでアカウント登録する場合は、リンクから公式Webサイトに飛びます

ステップ2「パートナーセンターでのアカウントの有効化」

お近くのパートナーセンターで開催される登録会に参加します。全部で30分くらいで完了します。

広島エリアのパートナーセンターは、まだ場所がアナウンスされていませんが、ステップ1のアカウント登録が完了すると、Uber EatsのスタッフからSMS等で案内があるはずです。

パートナーセンターでは、Uber Eatsのスタッフから配達のレクチャーを受けたり、こちらから不明点を質問することができます。配達用バッグもこの時にで貸与されます。

登録会は気軽に参加してOK

前の章でご説明したように、配達をするのもしないのも自由なので、とりあえずパートナーとして登録だけしておいても全く問題ないです。

パートナーセンターでの登録会では、面接などもありませんので、空いた時間を利用して気軽に参加OK

配達パートナーの詳しい登録手順

配達パートナーの登録手順はこちらの記事をご覧ください。

【公式】Uber Eats配達アカウント登録

Uber Eats 配達アカウント登録

Uber Eatsで料理を注文したい

2020年2月中旬からサービスが始まるので、さっそく使ってみたいということなら、スマホにアプリをインストールしておきましょう。

もちろんアカウントの登録は無料です。

\初回注文1000円オフ/

プロモコード ins6j1jko

プロモコード【ins6j1jko】をコピー

>>Uber Eats 注文アカウント登録

Uber Eats 注文アカウント登録

インストールから料理を注文するまでの手順については、以下の記事をご覧ください。

▼注文アプリのインストールはこちら

こちらの記事もおすすめ