-->
Uber Eats 活用ブログ
配達の始め方

服装で差をつけろ!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員風!?おしゃれファッション特集

最近、街中でよく目にするUber Eatsの配達の様子ですが、ドライバーが背負っている配達用のバッグ、ほしいと思ったことはないでしょうか?

バッグのほかに、非公式なアイテムも含めると、おしゃれなキャップやパーカーなどをネットで購入することができます。

本記事では、あなたが思わず欲しくなるような、Uber Eatsのおしゃれグッズをご紹介していきます。

▼国産デリバリーサービスmenuとの比較はこちら!

配達ヤギ

Uber Eatsのロゴが入ったファッションなら、注目度バツグン!!

Uber Eatsファッションのメリット

Uber Eatsの配達員が、Uber Eatsから支給されるのは、配達用のバッグのみです。

ところが、アマゾンなどで検索してみると、公式・非公式のいろいろなUber Eatsグッズを入手することができます。

Uber Eatsグッズには、こんなメリットがあります。

配達員が着るメリット

  • 全身Uber Eatsのロゴに包まれて、気分がアゲアゲになる
  • 料理を受取るときに、店員さんにすぐに気が付いてもらえる
  • すれ違う子供たちからの羨望のまなざし

配達員でないひとが着るメリット

  • オシャレさんとして注目される
  • 「お前、もしかして配達やってんの!?」と注目される
  • いちもく置かれる存在になれる
配達ヤギ

Uber Eatsって、ロゴがかっこいいんだよね!!

おしゃれなUber Eatsグッズ紹介

おしゃれなアイテムをひとつずつ紹介していきます。

配達バッグ編

みなさんご存知の配達バッグ!

配達バッグは、過去に何種類もあるのですが、最も人気があるのがこのタイプ。

見た感じでは、公式のバッグのように見えますね。

内側はアルミシートになっているので、そのまま料理を入れても保温性があります。

バッグ下部の出っ張った部分は、ピザなどのための拡張部分です。

拡張部分を使わないときは、ひっこめておくことができます。(きれいな直方体になります)

ロゴが入ってないバッグなら、こちらがおすすめです。

キャンプやドライブでもランチバッグとして使えますし、サイズ感もちょうど良さそうですね。

配達ヤギ

Uber Eatsといえば「バッグ」ですね!

キャップ編

続いて、Uber Eatsのロゴが入ったキャップをご紹介します。

こちらは、非公式グッズだと思われます。

Uber Eatsの大きなロゴが、これでもかっていうほど主張しています。

配達員が着用していれば、レストランや注文者にスグに気がついてもらえます。

もう少し、ロゴが控えめでおしゃれなヤツが良いなという方はコチラ!!

小さめのロゴなので、非配達員の普段着としてちょうどよいです。

配達ヤギ

配達員なら目立つキャップ、おしゃれ普段着なら控え目キャップ!!

パーカー編

配達員向けの超ド派手なヤツです。

さすがにこれを着ていると、ちょっと恥ずかしいかもしれません。

クールなデザインのパーカーなら、こちらの方が良いかもしれません。

Tシャツ編

シンプルにTシャツはいかがでしょうか。

上着を一枚着れば、ひょっこりフォークのロゴがのぞいた感じになってよいかも。

お値段も手ごろなので、最悪でも寝巻として使えばよいかも!?

生活用品編

最後は、マグカップです。

間違いなく非公式グッズですが、ひとめで自分のものだとわかるヤツです。

自分の生活を、Uber Eats一色にしたいあなたに・・・

配達ヤギ

ほかにもグッズがたくさんあるよ。アマゾンで探してみよう!

まとめ

本記事では、Uber Eatsのグッズをご紹介しました。

配達で着ていると便利なものから、普段着としてクールに着こなせそうなものまで、いろいろありますね。

Uber Eatsが好きでたまらないという人は、Uber Eatsファッションに身を包んでみてはいかがでしょうか。